MENU

パラダイムAiスモークMAXをプロが試打評価!ヒール&トゥも比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
パラダイムAiスモークMAX試打評価 アイキャッチ

アマチュアの強い味方「パラダイムAiスモークMAXドライバー」の試打評価をしてみました。

パラダイムAiスモークの特徴である「AIスマートフェース」のテストを兼ねて、

ヒールとトゥで打った場合の比較をブリヂストンB2ドライバーも同時に行ってみました!

今回試打評価した内容は、

  • アドレスのしやすさ
  • 顔評価
  • ヘッドの座り
  • 飛距離
  • 方向性
  • 打感
  • 曲がり幅
  • five golfが思ったこと

以上8項目です。

更にヒールで打った場合の飛距離、トゥで打った場合の飛距離の差をブリヂストンB2ドライバーで比較しています。

後にパラダイムノーマルドライバーとの比較もするので楽しみにお待ちください!

パラダイムAiスモークMAXドライバーを公式サイトでみてみる>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方はこちら>>

今さらながらローグST MAXを知りたい!という方はこちら!もしくは下記をクリック!

この記事で分かること

パラダイムAiスモークMAXドライバーを8項目で試打評価

パラダイムAiスモークMAX試打評価 

パラダイムAiスモークMAXドライバーをプロが試打評価してみました。

今回試打したパラダイムAiスモークMAXのスペックは、

シャフトが「TENSEI 1K PRO BLUE」モデルで「¥ 114,840  (税込)」です。
中調子のシャフトでとても振りやすく、ないすなセッティングですね!

気になる8項目でテストしているので購入の参考にしてみてくださいね!

アドレスのしやすさ 

オーソドックスな形状のためアドレス時に違和感はありません。

「AiSMOKE」のロゴがワンポイントとして印字されておりおしゃれな印象です。

他社ドライバーからの買い替えでも違和感なくアドレスできるでしょう!

今回ブリヂストンB2ドライバーも打ちましたが全く同じようにアドレスできました。

顔評価 

全体的にきれいに仕上がっています。

フェース部分、ボディー部分、そして後方部分の丸みも問題ありません。

ヘッド全体でボールを包み込むようなイメージが持てて好印象です!

ヘッドの座り

ヘッドの座りは、

正直良くありません。

以前所有していたテーラーメイドのクラブも同じような感じでした。

海外メーカーはそうなのかもしれませんね。

どちらにしてもフェース面をスクウェアに合わすので関係ないといえばその通りですが、、、

飛距離

結論、

飛びます!間違いなく飛びます!

下記でヒールやトゥで打った時の比較もしますが、

メーカーの公表値通りのプラスになっていました。

ヘッドスピードを43m/sぐらいで調整して打ってみると、

240~250ヤードぐらいの飛距離でした!

あなたも是非体感してほしいですね。

方向性

ヒール、センター、トゥのどこに当たっても、

大体思ったところへ飛んでいました!

その要因は、

  • ヘッドの重量バランス
  • AIスマートフェース
  • シャフトとのマッチング

などがしっかりしているからです。

2024年のクラブオブザイヤーは「パラダイムAiスモークシリーズ」になるでしょうね。

打感 

打感に関しては個人の主観が大きく関わってくるのであくまでもfive golfの感じたこととして捉えてください。

ボールを叩いた感触がしっかり伝わってくる

そんな打感です。

ただ、ヒールやトゥに当ててみた時の「グネッという」感触でも飛んでいたので、

良いことですが違和感を感じました

どこに当たっても飛ぶ!は「まさに」という感じですね。

下記記事でも詳しく解説しているのでご覧ください。

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方はこちら>>

曲がり幅 

思った以上に”曲がりにくい”ドライバーです。

あえて曲げにいったスイングでも、

思ったよりも曲がってくれませんでした。

AIが分析して飛ぶポジションを最適化しているので直進性がアップしている効果でしょう。

かなり大きな武器になりますね。

five golfが思ったこと

パラダイムAiスモークシリーズはAIの凄まじさを感じる一品に仕上がっています。

自分に合った種類を選ぶことができたら、

間違いなく飛ぶし曲がらないあなたにとって手放せない武器になるでしょう!

全モデル利用者はもちろん、2世代、3世代前のドライバーを使っている方は要買い替えですね!

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方はこちら>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーをヒール寄り、トゥ寄り、センターで打った場合はどうなの?

上記の画像をみて多くの人が思うことは、

ヒールとトゥでそんなに飛距離が違うの?

ですよね。

今回試打した最大の目的がこの部分でした。

結果は、、、いや~そうきたか!

という内容です。

以下「ヒール寄り、トゥ寄り、センターで打った場合はどうなの?」を詳しく解説します。

ヒール寄りで打った場合

ヒール

上記数値はキャロウェイの前モデル「パラダイム」との比較で、

最大飛距離からプラスという意味ではなく「同じヒール」に当たった場合の差です。

「なんだ、そうなのか、、、」

と思ったそこのあなた!

画像の「+11ヤード」の威力はものすごいですよ!

次に使うクラブが「1番手」違うということです。

しかも、方向性も改善されていると聞くと、

そのすごさがもう少し伝わるのではないでしょうか?

トゥ寄りで打った場合

トゥ

こちらも上記数値は前モデル「パラダイム」との比較で、

最大飛距離からプラスという意味ではなく「同じトゥ」に当たった場合の差です。

とはいえ、前モデルでも十分な飛距離性能だったことを考えると、

「+12ヤード」というのは驚異的なアップだといえます!

今までちゃんと当たらないと越えなかった池や谷が越える!という場面も出てきますね。

パラダイムAiスモークMAXドライバーは本当におすすめです。

センターで打った場合

センター

芯周りの「+」も何気に凄いことだと思っています!

何度も言うようで申し訳ないですが、

前モデル「パラダイム」との比較でこの数値が本当に凄い。

数十年前は前モデルよりも「+〇〇ヤード!」というものは良くありましたが最近は、

  • 反発エリアが、、、
  • オフセンターでも、、、
  • 〇〇フェースがボールをセンターに、、、

というような感じで”具体的”な数値を出していませんでした。

その点パラダイムAiスモークシリーズは凄い!

ぜひ多くのゴルファーに使ってほしいモデルです。

パラダイムAiスモークMAXドライバーを公式サイトでみてみる>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方はこちら>>

ヒール寄り、トゥ寄り、センターで打った場合のまとめ

少し多めに解説しましたが今回の「パラダイムAiスモークシリーズ」の凄さが伝わったのではないでしょうか?

下記で解説する「ブリヂストンB2との比較」でもお話ししますが、

芯を外した時「ヒール寄り、トゥ寄り」の差が凄い!

多くのゴルファーに使ってほしいドライバーですね。

パラダイムAiスモークMAXドライバーとブリヂストンB2ドライバー比較

パラダイムAiスモークMAX試打評価 B2と比較

たまたまパラダイムAiスモークMAXドライバーとブリヂストンB2ドライバーを比較することができました!

両ドライバー共に両メーカーの最新機種となっているので、どちらのドライバーも購入の参考になれば幸いです。

ブリヂストンB2ドライバーを簡単に紹介

遠くへ真っすぐ飛ばす!をテーマに作られてたドライバーで、

新開発のフェースミーリングテクノロジーが「捕まえて飛ばす!」を実現!

あともう少しでセーフだったに、、、を実現したドライバーです。

ブリヂストンB2ドライバーについてAmazonのサイトで詳しく見てみる>>

早速パラダイムAiスモークMAXドライバーとブリヂストンB2ドライバーを比較してみた!

試打時の参考値も一緒に記載しました。

スカイトラックを利用しヘッドスピードを約43m/s~46m/sで計測しています。

スクロールできます
パラダイムAiスモークMAXブリヂストンB2
飛距離
参考値「257Y(ドロー)」

参考値「251Y(ドロー)」
方向性
やや左

やや左
打感
弾けるイメージ

やや硬め
構えやすさ
ややスライス

ややフック
クラブの座り
やや悪い

良い
振った感じ
バランス良く振れる

少し軽め
公式ページを見てみるAmazonページを見てみる

比較した結果どれぐらい飛距離に差が出たのか?

平均して7~10Yほどの差が出ていましたが、驚くのはミスショット時の飛距離差です。

下記にヒール、トゥでそれぞれ5球ずつ打った時の飛距離データを記載します。

参考値としてご覧ください。

スクロールできます
パラダイムAiスモークMAXブリヂストンB2
ヒール212Y211Y
210Y205Y
218Y210Y
226Y209Y
230Y220Y
トゥ①230Y220Y
240Y225Y
221Y218Y
233Y225Y
240Y220Y

分析してみた!

両ドライバー共に捕まりやすくドローバイアスのクラブです。

センターに当たったときの飛距離差は「5~7Y」と微差でしたが、ヒール、トゥに当たったと時の飛距離差は、

ヒールで最大「25Y」、トゥで最大「20Y」

と圧倒的な差となりました。

ミスに強いドライバーは「パラダイムAiスモークMAXドライバー」です!

パラダイムAiスモークMAXドライバーを公式サイトでみてみる>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方はこちら>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーはどんな人におすすめか?

パラダイムAiスモークMAXドライバー どんな人におすすめ?

パラダイムAiスモークドライバMAXをおすすめできる人は、

  • ヘッドスピード39m/s~44m/sまでのゴルファー
  • ストレートもしくはドローで飛ばしたい!という方
  • どのドライバーを買えばよいのか悩んでる方

最も幅広いゴルファーに対応しているドライバーとなるので上記に当てはまる方は使ってみましょう!

以下おすすめ別に詳しく解説します。

ヘッドスピード39m/s~44m/sまでのゴルファー

男性ゴルファーの多くの方がヘッドスピードが「39m/s~44m/s」までに入っていて、

  • 2世代以上前のドライバーを使って方
  • パラダイムノーマルドライバーを使っている方
  • 買い替えを悩んでいる方

は即買い替えましょう!

パラダイムAiスモークMAXドライバーを公式サイトでみてみる>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方>>

ストレートもしくはドローで飛ばしたい!という方

パラダイムAiスモークMAXドライバーはややドローバイアスで作られているので、

ストレートもしくはドローで飛ばしたいという方におすすめです!

特にスライスで飛ばないと悩んでいる方は迷わず買いでしょう。

パラダイムAiスモークMAXドライバーを公式サイトでみてみる>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方>>

どのドライバーを買えばよいのか悩んでる方

どのドライバーが良いのか悩んでいるということは、

あなたにとってどれも決め手に欠けるということでしょう。

そんな方にはパラダイムAIスモークMAXドライバーがおすすめですが、

こちらの記事をぜひご覧になってください!

パラダイムAiスモークMAXドライバーのおすすめセッティング

パラダイムAiスモークMAXドライバーには「キャロウェイのアジャスタブルホーゼル」が搭載されており、

  • ロフト角の調整「-1°~+2°」
  • ライ角の調整「2種類(D=つかまる、N=つかまりを抑える)」

を好みに変えることができます。

以下キャロウェイのアジャスタブルホーゼルのおすすめを紹介します。

five golfのおすすめセッティング

five golfの結論は、

「DポジションのS」

上記おすすめセッティングの理由は、

パラダイムAiスモークMAXドライバーはドロー系のボール強いストレートボールを打ちたい人に使って欲しいクラブだからです!

DポジションのSですよ!
※好みでロフト角は変えてOKです。

まとめ:パラダイムAiスモークMAXドライバーをプロが試打評価!ヒール&トゥ比較

パラダイムAiスモークMAX試打評価 まとめ

パラダイムAiスモークMAXドライバーの試打評価と、

ブリヂストンB2ドライバーとの比較と、どんな方におすすめなのかを中心に

紹介させて頂きました。

これは合いそうだな?と思った方はかなり良いドライバーに仕上がっているので、

迷わず購入してくださいね!

クMAXドライバーを公式サイトでみてみる>>

パラダイムAiスモークMAXドライバーを詳しく知りたい方>>

最後までご覧いただきありがとうございます。

またのご来店をお待ちしております。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


この記事で分かること